雨でジメジメした日は洗濯干しの代わりにファブリーズ!っとCMさながらにファブリーズを愛用する主婦の方も多いのではないでしょうか。

ファブリーズには消臭効果の他にも除菌効果があることは広く知られており、ダニ取りにも効果があるんじゃないの?って思っている方も少なくないのではないでしょうか?

ここではファブリーズがダニ取りに本当に効果があるのかどうかを調べてご紹介していていきます。

ファブリーズの殺虫効果

まず結論からいうとファブリーズに殺虫効果はありません。

実際にファブリーズの公式サイトにて確認してもらうとわかると思うのですが、ファブリーズには「ダニとノミの効果は検証していない」と書かれており、殺虫効果の詳細は一切記載されていませんでした。

これらはペット用のファブリーズなんで、それらに殺虫効果がないのなら通常のファブリーズにも当然そういった効果は見込めないのは容易に想像できます。

勘違いしやすいのですが、あくまでもダニの掃除をしやすく除菌サポートしてくれるものなので「ファンブリーズを振っておけばダニ対策はバッチリ♪」とは思わないようにしましょう。

 

元々フファブリーズって何をするもの?

ファブリーズの商品イメージをCMなどから想像すると、衣類の消臭効果を期待できるものと思いますよね。
そのファブリーズの消臭効果は、成分として含まれているトウモロコシ由来の「シクロデキストリン」という成分が、嫌な臭いの元となる物質を吸着し、良い香りで包み込むという仕様になっています。

「消臭効果はあるけど、殺虫効果がなにいのなら布団などのダニ取りには使えないなあ~」と思われがちですが、そうしたダニに対しても全く効果がないというわけでもありません。

ファブリーズは殺菌効果でダニの餌であるカビ胞子を除菌できます。その結果としてダニの食べ物が少なくなり、ダニ自体の繁殖防ぎ、結果的にダニを減らせることができるのです。効果を直接与えるより、間接的に効果を発揮できるということです。

 

使うならファブリーズのハウスダストクリア!

ダニ対策・予防としてファブリーズを使うなら、数ある商品ラインナップの中から「ハウスダウトクリア」というものを選択すれば良いでしょう。

これは布製品に吹きかけることで、布に吸着している埃などを固めて舞い散らないようにしてくれます。商品のウリ文句としては空気中に舞い上がるハウスダストを最大で95%カットしてくれるとか。

これを考えると、室内に発生するハウスダウトにはダニの死骸や糞が大量に含まれてるといわれています。これを吸い込むことでダニによるアレルギー症状がでてしまうのですから、それらハウスダストを舞い散らないように固めてくれるファブリーズがダニ取りに全く効果がないとは言い切れないでしょう。

また、他のファブリーズ製品と同じく消臭・除菌効果もあるので、布団の片付けや掃除の前段階で使用し、ハウスダストが舞い上がるのを防げば良いでしょう。

 

まとめ

ファブリーズには殺虫効果は認められませんし、メーカー側もそうのように記述している所見は一切ありませんので、勘違いに注意を!

しかし、ファブリーズの「ハウスダストクリア」は空気中に舞い上がるハウスダストを最大で95%カットしてくれる優れた商品。室内に発生するハウスダウトの一因であるダニの死骸や糞などを固めてくれるダニ取りの際の掃除に欠かせない商品といえるでしょう。